2012年1月12日木曜日

2012年初ジギング  [親方(竹下恵介)]


                          
今年の初ジギングは静岡、用宗沖の太刀魚ジギングに行ってきました。




大晦日から三が日にかけてすこぶる調子が良いという事で、急いで船を9日成人の日に予約。
今回はエサ釣り5名ルアー2名というメンバーで仕立。
ところが予約を入れた途端、4日から前日の8日まで凄まじい貧果…
船中0なんて日も有った様で、前日船長からも、
「なんか他の物やる?」
エサ釣りのメンバーも多かったので調子の良い「石花海でイカやる?」
なんて連絡が有った位。
まあダメ元、海に出てみないと判らないという事で決行。
当初は4時出船で明るくなる前に勝負決めようなんて言っていたのですが、
6時集合で様子を見てからと言う事に。

この用宗沖のタチウオは鰯を追って浅場に入って来ていたのでルアーにはかなりの好反応。
しかし4日からは鰯の群れも居なくなり全船、撃沈状態に… 
当日6時集合でぼちぼちと出船、港から10分程走るとポイントに。
船長から「おい!鰯の反応、魚探に出たぞ!!」、「やってみよう、4030m」の声。
事前に鰯に偏食という事なのでスイムライダーショートの80gを投下。
結果はすぐに出ました。1投目からヒット!続けて落とすとまたまたヒット!!
3投目にはフォールでヒット!!!
1投≒1本状態!!!!

開始から1時間ほどで既に10本は超えていました。
時間も7時半を回り陽も出て光量も増えてくると次第にタナも5060m、
8090mと深くなって行きジグもスイムライダーショートの80g→100g→125gと重くなっていきますが、それでも1流しに12本は釣れ続けました。
サイズも指46本とグットサイズ!持った手がベト付く程の脂のノリ。
その後も9時を回る頃には尚深く100105mをショートの145gで探って行きますが
コンスタントに釣れ続け10時のストップフィッシングの頃には30本は軽く超えていました。

船長も「4時出船だったたらエライ釣果に成ってたな」と満面の笑み。
但し今回は鰯に偏食した太刀魚だったのでルアー(ジグ)には好反応でしたがエサには?!
餌釣り5名はトップで10本。1人、2から10と言う釣果でした。

その日の晩酌はタチ尽くしの晩酌でした。
刺身、バーター焼き、塩焼き、そして刺身用の切り身を短冊状にして市販のサラダ用の
ドレッシングやタルタルソースと和えるとまた色々変わって飽きずに楽しめます。
今夜は残ったタチを天ぷら、「骨せんべい」、そして昨晩から干した一夜干しを
肴に美味しく晩酌させて頂きます(笑)




0 件のコメント:

コメントを投稿