2018年2月22日木曜日

2018年2月21日 ホウボウジギングでスローライダー炸裂 波崎・征海丸 [高橋 義真]


221日(水)、茨城波崎港・征海丸さんのホウボウジギングに行って来ました!

 当日の状況は、北よりの強風で、おまけに澄み潮。 ウネリもあり決して良い条件ではありませんでした。

前半のエリアは比較的浅い40m前後のエリア。
ジグを落とすと、キャッチはできるがサイズが小さい。
そこで鉄ジグ、スローライダー135gを入れてみます。

 ボトムを意識しながらロッドワークでラインスラッグを出し、スローライダーを水平にするように入力することを心掛けます。するとナイスサイズが連続ヒット! 鉄ならではの軽比重により、緩潮に乗って水平姿勢を出しやすいスローライダーの威力を再確認。


軽く入力するだけで横を向く特性(潮流に合わせて回転しない範囲内で)のスローライダーはかなり使いやすいジグと感じます。

後半は6070mエリアに。
バーチカルではアタリが出ないため、アンダーのショートキャストで斜めに引いて、横の動きで一定レンジをトレースして誘う。ボトム付近をフワフワとスイミングさせるイメージです。



これもパターンが的中して連続ヒット。今回は潮の流れがあまり無かったので135gを使用しましたが、潮流によっては155gがオススメです! やっぱりホウボウジギングは楽しい。皆さんも是非お試しください!


小型も含めて40尾以上キャッチしましたが、ヤングマン達はすべてリリース!

ロッド:IRON CAT ICNB 6220B
リール:RYOGA
ライン:AIRBRAID WILD EIGHT バーティカルPE1.7
リーダー:フロロ7
 ルアー:Slow Rider/NAKUI GLOW135g

鉄ジグ、スローライダー製品ページ
IRONCAT製品紹介ページ


高橋 義真)

0 件のコメント:

コメントを投稿