2017年11月21日火曜日

2017年11月 岩手県ブリジギング2DAY [佐藤 雄]





DAY1 2017.11.12(日)宮古沖 ゆたか丸ブリジギング
自身初めてのフィールドである岩手県宮古。
いつもは仕事では何度も訪れているが、実際に釣行という形で、海に出たことが無かった。

予報では風が心配ではあったが、当日は何とか出船することが出来ました。
今回お世話になった遊漁船は宮古港から出船している“ゆたか丸”。
宮古でブリジギングを筆頭にサクラマスジギングにも注力している人気の遊漁船です。


最初のポイントまで30分程度で到着。
水深は40メートル前後からスタート。
初めてのフィールドだけに最初の1投の緊張感が楽しい。
しかし、反応が得ることは出来ず、今度は少し走って60mのポイントに到着。
すると1投目にウィグルライダーが中層付近でひったくられます。



ウィグルライダー160g(ピンクヘッド)にヒットしたのはかわいいサイズです。
その後も何度もバイトに持ち込むも、なかなかサイズが上がらず苦戦。
船長によると、細かい群れのなかにデカい個体が交じっていて、それをいかに反応させるかがキモだとのこと。

私はなかなかアジャストできないなか、同船したアングラーはスローピッチスタイルで、コンスタントにヒットさせていきます。終盤は良型のヒラメまで上がっていました。



アングラー:宮古つり吉 田代さん
ウィグルライダー160g(マイワシ)

ウィグルライダーは、潮の流れが緩いときにフォールでビラビラとアクションする性質があり、スローピッチでも非常に使いやすいと評価をいただいています。

また、リヤフックを着けることで水平姿勢を作りやすく(絡まない範囲で入力)、細かいレンジを刻みやすくなる印象があります。


季節的に次はサクラマスでリトライですね。
船長、必ずまた来ますのでそのときは宜しくお願いします!!
ありがとうございました。

DAY2 2017.11.13(月)三陸沖 広進丸ブリジギング
2日目は、宮古から少し南下して大船渡へ。
崎浜港より出船している“広進丸”にてブリジギングをしてきました。

水深100120メートルを探っていきます。
序盤は底潮が流れていなかったのか、反応が得られず。
中盤は反応があっても、ジグをチェイスする魚をバイトまで持ち込むことが難しい状況。
このままでは、昨日同様アジャストできないのではという思いが脳裏をよぎりました。

ウィグルライダーから、前回深場で実績があったディープローバーにチェンジ。
着底後、一気に巻き上げたあと、少し速めのワンピッチでジグを持ち上げます。
適度にスラックを作り、ディープローバー特有のスライドバックを意識すると答えが返ってきました。




ディープローバー210g(ギンタチ)
見てくださいこのバイトの深さ!!前回同様ディープローバーを飲み込んでいました。


 
ロッドはアイアンレンジIRNB663QD


ロッドは、アイアンレンジ663QDを使用。ジグは、ディープローバー210g。

しなやかなティップでありながら、ベリーにハリを残したロッドのため、ジグを持ち上げてバックスライドするフォールを演出しやすいタックルと感じます。

アイアンレンジ製品紹介ページ


また今回乗船されたお客様の中に、見覚えのあるアングラーがいました。

岩手釜石の熱いジガー前川さん。

前川さんの使用ロッドは、IRONBOW613

しなやかなワンピッチジャークを繰り返して、ナイスサイズをキャッチしていきます。
前川さんにはかねてより、アイアンボウIBNB-613を愛用いただいています。

ソフトなティップで120gを飛ばす釣りから、水深100m以上を探る場合に有効な230gまで軽快に使用できるベリー、バットパワーを持ち合わせます。全体的にバイアスの入ったブランク設計は、粘り強く魚のパワーを受け流す“柔よく剛を制す”という印象です。

アイアンボウ製品ページ



ヒットジグは、前川さんがカレントライダー180g(グローピンク)


私がウィグルライダー190g(パープルウォーターグローベリー)でした。



また、同船したお客様がスイムライダーにて大きなヒラメをキャッチされていました。





下船後は船長と前川さんと釣り仕舞いをしながら雑談し、一日の釣りを締めくくりました。


今回は大鰤こそ出なかったですが。
初めてのフィールドを肌で体験できたことや、さまざまなアングラーとの出会いでとても充実した2日間の釣行となりました。

シーズン終盤に差し掛かってきましたが、岩手エリアの寒ブリ1発狙いはまだ間に合いそうとのことでした。
次回は、能代沖の釣行を予定しています。是非、フィールドにてお会いしましょう!

今回のヒットジグ


上から
鉄JIG、スイムライダー180200g(シャイニンググロー)
鉄JIG、ディープローバー210g(ギンタチ)
鉄JIG、ウィグルライダー190g(アルミシルバー)
ウィグルライダー190g(パープルウォーターグローベリー)




タックルデータ①
RODIRONRANGE IRNB-663ND(ナチュラルドライブ)
REELSTELLA8000HG
LINE FISHINGFIGTHERS AIRBRAID WILDEIGHT VERTICAL PE(フィッシングファイターズエアブレイドワイルドエイト)3号、フロロリーダー40lb 4ヒロ~5ヒロ
HOOK:バーチカルヘビー6/0

タックルデータ②
RODIRONRANGE IRNB-663QD(クイックドライブ)
REELSTELLA8000HG
LINEFISHINGFIGTHERS AIRBRAID WILDEIGHT VERTICAL PE(フィッシングファイターズエアブレイドワイルドエイト)3
HOOK:アキアジ26号ツインフック(マリンアシストPC40号)
金属類 全てFishingFighters WDリング#5.0SPリング#6.0
アシストライン FishingFighters マリンアシストBlack PC40

NBSロッド製品情報ページ
鉄ジグ製品情報ページ


佐藤 雄)

0 件のコメント:

コメントを投稿