2017年5月31日水曜日

カレントライダーで外房ヒラマサ9.8キロ[八木 貴弘]


外房ヒラマサ“鉄の男”こと八木貴弘氏より情報が入りました。
5月28日(日)の勝浦川津港 新勝丸・宏昌丸ジギング&キャスティングセミナーにて講師として釣行。
船上サポートの合間にカレントライダー150gで9.8㌔ヒラマサをキャッチ。

当日は真潮根水深20m前後で逆潮(岸から海を見て右に向かって流れる潮⇔真潮)に流れる海況。

船が風を受ける向かい風の舷ながら、潮流の影響でキャスティングの舷よりも先にポイントに入る状況でした。


そこで潮抜けが良いカレントライダー150gを選択。入力を抑えたジャークで探ったところ力強いバイト。



トルクのあるファイトで上がってきたのは9.8キロのヒラマサでした。


全体的にヒラマサの特徴が強いですが、オデコが丸く、カンパチの特徴が見られることから、ヒラマサとカンパチのハイブリッドと推察されます。




画像は新勝丸様よりお借りいたしました。
新勝丸様ありがとうございます!

ヒットジグ:カレントライダー150g
接続金具:FishingFigthers鉄腕シリーズ WDリング、スプリットリング

(八木 貴弘)


0 件のコメント:

コメントを投稿