2012年11月28日水曜日

東京旨いもんジギング in 八幡橋 鴨下丸  [秦京子]


11月23日
Nature Boysテスターの親方さん、丁さん、スタッフの山本さん、岩崎さんと
根岸・鴨下丸さんへルアー五目へ行って来ました☆

ターゲットはイナダ・ワラサ等の青物!
水深38m程のポイントを中心に、反応を探りながらのジギングです。

水深が浅いので、まずは「スイムライダー65gピンクホロ」からスタート。
投入した瞬間、ふぁ〜〜っと流され、「90g」に即変え。
しかし、まだ潮に負けてるので「スイムライダーショート125gシルバーホロ」に(12月発売予定の限定クラッシュホロです)チェンジ。
これで始めは少し早めのスピードでワンピッチをしていたがアタリ無し。

するとミヨシのお客さんが高速ジャカジャカ巻きででイナダを連発ヒット!

それを見た私、すぐさまハイパージャカジャカ!(笑)
ミヨシ2番なので周りの様子がよく見渡せます。

スグに底付近で「コツっ・・・」とアタリが出るが乗らないっ。
テールのアイにシングルフック装着!

ジャカジャカジャカ・・・

キッター!!

・・・・・・のは私では無く、丁さんだった!

ジャカジャカしながら丁さんのファイトを見ていると、

『ズンッッッッ!!』

お!私にも来たー!
イナダだと思いゴリ巻きしてたが、
ふわっと現れたのは『サワラ』!
サワラ対策を何にもしてなかったので一瞬緊張しましたが
無事ネットイン☆
間もなく旬を迎える3.6kgでした!
丁さんは残念ながらリーダーブレイク。


その後は潮も緩み、もっとシャープにジグを動かしたかったのと、
周りで明るいピンク系にアタリが出ていた様なので
「スイムライダー90g・オールピンク(シーバスカラー)」にチェンジ。
同じくハイパージャカジャカ巻きで小ぶりのカンパチとイナダをキャッチ!






このピンクが良いのならこっちはどうだと
同じ彩度のピンクと蛍光イエローの「チャートピンクベリー」を装着している時、
隣のお客さんがワラサゲット!ムムッ

確かこの人は始めからずーっと、
ゆっくり大きいワンピッチジャークだったはず、、、。

と言う訳で、ゆったりワンピッチ開始・・・

すると底から4〜5シャクリ目!
しゃくった後沈むはずのジグが沈まない!?
スグにラインスラッグを早巻き回収して
グイッ!と合わせたら、

『ズシーン!!』

明らかにさっきのイナダとは違う重さ!

3kgドラグをズズズっ・・ズズズっっと出しながら
上がって来たのは3.2kg!

よっしゃー♪

お隣さんに感謝(笑)






シャクったジグがふわりと浮いてフォール体勢になった瞬間に
食い上げてきた様な感じでした。

引き続き、さっきと同じように
ゆっくりワンピッチを繰り返してると、
やはりジグがフォール体勢になった瞬間に違和感!

キタッ!っと合わせると、
今度は『ギューン』とドラグが鳴る!
シャクリ上げているのに「フォール」でアタリを取る感じ。

無事、ネットインしたのは
3.6kgのまんまるした子でした!!

この日は雨模様で北風が吹いてたのですがそんなの気にならない位楽しい!

山本さんもオールピンクでワラサゲット!
他、一つのジグにカンパチのダブルや、シーバス等をキャッチ!







丁さんもカンパチやワラサ等をキャッチしてました♪







終わってみれば、
私は計5本でなんと竿頭頂きました!
ありがたや〜。

釣ったサワラやイナダは美味しく頂きました。
サワラの腹側の身はもう脂がノリノリでした♪






ルアー五目はターゲットが青物なので、
どうしても日によって釣果はばらつきますが
釣れれば美味しいお魚ばかり♪
皆さんも是非行ってみてください☆
攻める水深は比較的浅いですが、
潮が早く流されたりするので
ジグは60~120g位まであった方が良いですよ。







鴨下丸さん、ありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロッド:IRON WHIP  <IWNB-622>
リール:ダイワ セルテート3500
ライン:ヨツアミ ジグマンW4 1.5号 16lb
ヒットジグ:ネイチャーボーイズ
      ・スイムライダーショート125g
      ・スイムライダー90g

1 件のコメント: