2012年12月11日火曜日

東京湾シーバス☆ブリコゲーム!  [秦京子]





12月5日、Nature Boysスタッフの方々と、
東京湾へブリコで狙うボートシーバスへ行ってきました。

がしかし・・・、
窪田さん、岩崎さんは撮影がメイン。
釣るのは私。そう1人。
ええ、つまり私が釣らねば絵が撮れない。
こりゃ魚より先に、釣り人の方が超ハイプレッシャーだよ!(笑)

そんな朝から既にテンパり気味の私をシーバスへと導いてくれるキャプテンは、
『バスメイト』の徳永兼三さん!

徳永さん
「今日はここんところの東京湾で一ヶ月に1日あるかないかの凪だから、
 少し遠くに行ってみましょう。」

そう、今日はここ最近の釣行では珍しい快晴べた凪予報!
澄み切った空気の先に浮き上がる富士山を眺めながら真冬の東京湾へ出船した。







暫く走り、横須賀沖に到着。
水深8~3m。

徳永さん「ここは先日7~80cmが結構釣れましたよ~」

早速、Glassway Namoto RSP 7.6ft LS にブリコ22gを装着しフルキャスト!
しかし広範囲に探るがここではシーバスのアタリを見つけきれなかった。
ここはすぐに見切り、次は第二海堡の周りを丹念に撃ち込むが不発。
そのまま富津方面へ進みフラットなエリアを投げ込むがここも不発・・・。

ん〜〜。焦るっ。(笑)





しかし、次に移動した岸壁のポイントで遂に魚信を得る!
Curvester Bay heat6.6ft MBにブリコ15gをセットし、
岸壁の側にキャストし少し沈めてそのまま壁沿いをトレース。
すると、『ココンッ!』と覚えのあるアタリ!
これはヒットには至らなかったが、本日初アタリに釣り人高まる(笑)

徳永さんからキャストするポイントの指示を得ながら 
そのまま岸壁沿いにボートを進めていくと、オイシそうなコーナーにたどり着く。
ボートが浮かんでいるあたりは水深2〜3m程で、
水深50cmも無いようなコーナー目掛けてキャスト!






すぐに水面直下を巻き始めた瞬間・・・、
『ガボッー!!』
水から頭半分出してシーバスが大口バイト!
しかし、合わせたらすっぽ抜けてしまった〜
焦りすぎっ;

でも、シーバスの方はまだ諦めていなかった!
食べ損ねたブリコに再びアタック!
今度はしっかりヒット!!
慎重に寄せて来ると、
同じサイズのシーバスが2尾もブリコを奪おうと激しく追尾していた。
ボートの側で少し抵抗し再び水中に突っ込む。
もう一度落ち着いて寄せて、シーバスは無事徳永さんのネットにおさまった!

やった!!

撮影するために持ち上げるとズッシリと重みが伝わる。






77cm。ブリコ15g ゴールドレッドヘッドでのキャッチでした。

ものすごくホッとした。。。
その後、また沖へ戻り水深5mのフラットな エリアでは、
窪田さんも岩崎さんも竿を振るとブリコ15gアンドロメダカラーで流石のサクッとゲット。


そして一気に湾奥へ戻り、扇島で穴撃ちをするが、
これがなかなか決まらない・・・。
壁に何度もブリコをぶつけてしまう・・・。






が、段々慣れてきてうまく奥まで入るとスグに果敢なアタックがあり、
小ぶり主体ながらもヒット!ヒット!の連続。
面白事とこの上無し!






奥に入ったら、少し沈ませて、そのままゆっくり巻いて来るだけ!
魚が居れば、丸見えバイト!
ただ、奥に入る成功率が悲劇的に低いが・・・。
要修行である。。。
壁に何度も打ち付けられたブリコ・・・。






普通のプラグだったらとっくに真っ二つだけど、
テッパンルアーはヒビ一つ入らず使い続けられ、ある意味私向き!(涙)
とても経済的です。
しかも、プラグと違いディープからシャローまで色んなレンジで探れます。


そんなこんなで夢中で穴を撃っていると今日イチのアタリ!
重量感のある引きで真下へグングン突っ込んでいくが、
Curvester Bayheart 66がグイッグイッっと魚を持ち上げてくれる。






観念してネットインした魚体は丸々太った71cmだった。






気付けば、時刻は2時を回っていたので、この魚を最後に納竿とした。



投げれば良く飛び、望んだレンジをしっかりキープ。
落とせばヒラヒラと魚を誘い、ちょっとやそっとの衝撃にはビクともしないブリコで
東京湾中のシーバスポイントを攻める事が出来た。
出船前はプレッシャーで小さくなっていたが、
気が付けば徳永さんとブリコのおかげで東京湾シーバスを満喫していました!


この日は15gのブリコに変えた途端アタリが出始めたので、
初めに攻めたポイントも15gを投げていたらまた違う結果になっていたかもしれないなぁ。。
この日は捕食していたベイトが小さく15gがマッチしたのかな?
なんて思いながら家路につくのでありました。

年内には22gとサイズは同じ10cmで、厚さが2.0mmの28gが新発売になります。


徳永さん、ありがとうございました!

PROSHOP.BASSMATE
03-3735-0200
http://www.bassmate.co.jp



<ロッド:TAPER&SHAPE
Curvester Bayheart 6ft.6incMB
Glassway Namoto RSP 70LLS
Glassway Namoto RSP 76LS


0 件のコメント:

コメントを投稿