2011年11月14日月曜日

Live in Northan Town  [開発チーム]

シーズン終盤に入った青森県泊沖のワラサジギングに行って参りました。
当日は,太平洋とは思えないほどのベタ凪。
若干の風はあるものの、南風で絶好の釣り日和となりました。
事前情報では、水深120mラインで8kgクラスが上がっているとのこと、
テンションも上がりまくりです!


今回の釣行には宿題がありました。課題は2つ。
1.テストカラー シマシマグロー(仮称)は本当に効くのか?
2.開発中のNEWジグのテスト
です。

事前情報ではスイムライダー150gのピンク系の反応が良いとの事でしたので、
先ずはピンクホロとテストカラーのマッチアップ。
反応を確かめます。
ポイント到着後、ファーストフィッシュはピンクホロ。


やはりピンクか?! と思ったところでテストカラーにヒット!
その後は、テストカラーにアタリが集中。
負けじとピンクをしゃくり続けますが反応はありません。



今日の潮色と、跳ね上げないスローなアクションでは,テストカラーの程よいアピールが
良い様です。





続いて、課題2のNEWジグを確かめます。
狙いはスローなアクションでしっかり動き,フォールで喰わせるスロージグの様な泳ぎ。
魚探では底付近に魚の反応がでているので、コレは! と思いましたが、
テストサンプルは110g。中々ジグが追いつきません。

どうにか底を取り,リーリングでアクションを付けていきます。
軽くシャクってフォールさせてからのワンアクションでヒット!



最終的な釣果は、5〜6kgサイズを頭に5人で30匹とまずまずの結果。
改良点も見つかり、身のあるテストとなりました。
今後はROCK FISHも視野に入れ、テストを続けていきます。乞うご期待下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿