2011年10月28日金曜日

ブリコ ー 秋の東京湾  [窪田浩行]

毎度お世話になっている徳永さん操船のバスメイトさん号で、
秋のシーバスを探りに行ってきました。
勿論、使うのはブリコ!

「バカバカ入れ喰いだろう!」 の予想が見事に外れ、非常に渋い一日でした。
しかし、ブリコは結果を出してくれます。



ドシャローの岩棚から引きずり出したナイスサイズの一匹です。
このポイントでは7バイトありましたが、スーパーに浅いためラインブレイク多発。
とてもスリリングなポイントでした。





食いが悪いため様々なポイントを攻めることができ、逆に良い勉強になりました。
穴打ちの練習をもっとしなくちゃな!? と反省。





釣行日2週間ほど前の水温が下がり始めは、とても良い状況が続いたそうです。
今後、安定してくれば良い日がまた訪れそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿