2018年10月9日火曜日

2018年10月8日、鉄ジグで丹後沖ブリジギング 久美浜・ヴィーナス[岡本 和朗]


10月8日、台風通過後に海はまだ少しウネリが残るなか京丹後市、久美浜のヴィーナス・古橋船長にお世話になりました。
港出てすぐのポイントでは、なかなかバイトに持ち込めず苦戦しており東のポイントで釣れ出したので、そちらに10時半すぎに到着。

水深90m、サワラらしいアタリがポツポツとあり楽しんでいると、ボトムから30m速巻き後にワンピッチジャークして、再度20m早巻きの後のワンピッチで突然ドン!と、ひったくるようなアタリからドラグを出して走ります。

数分やり取りしましたが、残り10mで首振りでバラしてしまいました。

開始早々のヒットなので、またチャンスはあると気を入れ直してシャクると、小ブリやサワラがよく食ってきてくれました。




イワシのベイト反応らしく、ボトムから速巻きしてベイトの中からジグが飛び出して フォールで食わせるイメージです。


ジグは、ベイトサイズに合わせてスイムライダーショート175g、205g、ウイグルライダー190gなどを使いましたが、
速巻きからのフォールのコンビネーションジャークでは、ウィグルライダーに反応が良かったように思います。

ヒットジグのカラーの傾向としては、サワラにはパープルグローやレッドヘッド、鰤狙いの際はグローヘッドがよかったように思います。



まだまだ平均サイズは小さめですが、これからが楽しみです。
また、イワシをたくさん食べているので、魚自体のパワーもあります。
今回もアイアンレンジ662ナチュラルドライブがよく曲がり楽しかったです。
柔らかめな印象ですが、不意の大物がきても曲げ込むほどにベリーからバットパワーが湧き上がるようなパワーがあります。
今後本格化する丹後の青物ジギング、早くこのロッドで鰤サイズを掛けてみたいです。

ヴィーナス・古橋船長にお声掛けいただければ、IRONRANGE662ナチュラルドライブを試すことができますので、ぜひ感触を確かめてみてください。
使用タックル
ROD:NEWIRONRANGE662NDナチュラルドライブ
REEL:ツインパワー8000HG
LINE:FISHINGFIGTHERS AIRBRAID VERTICAL PE3号
LEADER:フロロ60Lb
SPRITRING:鉄腕スプリットリング#6.5
RING:鉄腕WDソリッドリング#6
HOOK:IRONHOOK アイアンフック タイプAK26 

使用ジグ 
スイムライダー200g(グローヘッド)
スイムライダーショート175g(グリーンゴールド)、205g(グローヘッド)
カレントライダー180g(マイワシ)
ウィグルライダー190g(レッドヘッドゴールド、グローヘッド、パープルウォーターグローベリー)


アイアンレンジ製品情報
http://www.e-natureboys.com/products/JIGGINGRODS/IRONRANGE2018.html



フィッシングファイターズ製品情報
https://my.ebook5.net/bigoceancatalog2FF/DmC3aI/?_ga=2.43811493.1462561775.1515381376-1145759062.1471843271


鉄ジグ製品情報
http://www.e-natureboys.com/products/ironjig/ironjig.html

久美浜ヴィーナスさんHPリンク先
http://www.fisher-venus.com/chouka/chouka.htm

(岡本 和朗)

0 件のコメント:

コメントを投稿