2017年9月7日木曜日

伊豆諸島シリーズ第二弾新島周り釣行 スピンライダーディープvsカンパチ・マハタ[庵原 英晃]


静岡県在住の庵原です。前回の銭洲釣行に引き続き、伊豆諸島を構成する島の一つである新島周りへ釣行してきました。新島は、東京から南に約160km、静岡県下田市から南東に36kmの位置にある有人島。サーファーにも有名な島です。隣には式根島、鵜渡根島があります。

下田に3時30分集合なので1時に沼津を出発しました。今回の船宿は初めて乗船しましたが渡船が主なようで、先に磯師達を島渡ししてからジギングタイムになります。帰りには、また磯師達を迎えに行って一斉に帰港するといった無駄の一切ないシステムです。(笑)

まずは一組目の磯師達を鵜渡根島へ、その後少し走り新島の港の隣の磯へと磯師を渡します。

そしてここからがジギングタイム。
最初のポイントは水深70mほど。みるからに潮が速そうです。

まずは朝一で光量が少ないのと潮が暗いのでスピンライダーディープ250gサイドエッジグローからスタート。ジグを落とすとやはり潮が早い。
約2~3ノットの潮流。

すぐにスピンライダーディープ350g(プロトタイプジグ)へチェンジします。
島の東側から一気に南側までポイント移動、近くに式根島が見える。潮の流れも穏やかになり底から5回リズミカル早巻きして、その後ふわっふわとジグがスライドステイするように1/2回転でで刻むとドスンとあたり!ドラグがでてなかなか引きます♡

慎重にやり取りしてくるとカンパチゲット!!



その後、潮止まりとなり、アタリがないまま時間が経過していきます。
水深100mを攻めたり70m前後を攻めたりするもノーヒット。
次第に潮が動き始め、魚探の反応も良い感じです。
5回早巻きの6回目からゆっくりのフォールをいれまぜてのジャークで喰い上がるバイトで糸ふけが出ます!

すかさずフッキングを入れると、これまた引きます!!
そしてあがってきたのは!今回の本命!マハタ君。


隣にいた釣友Y君もスピンライダーディープ250gマハタをゲット!






今回の釣行は250g350gが大活躍!!
潮が暗いとミラーホロ、ストライプグローが効きます。鉄特有の浮遊感もグッド、狙っていたターゲットが釣れて楽しかったです




ロッド:がまかつ アルメーア L
リール:オシアジガー2000HG
PE2
リーダー:フロロ8
がまかつ貫3/0
アシストライン:マリンアシストシリーズ 
マリンブラックフロントにはPC#25/リアにはDC#25
鉄腕スプリットリング ハイテナンシー  #4.5
鉄腕WDソリッドリング#3.5

(庵原 英晃)

0 件のコメント:

コメントを投稿