2017年1月15日日曜日

2017年真冬の常磐ジギング[中島 勝則]

年が明けても好調な常磐沖のジギング。
1/12()初釣りに鹿島港不動丸に行ってきました。
天気予報では風が吹いて波もやや高いとのことでしたが、当日朝は風も弱く絶好の釣り日和になりました。

まだ薄暗いうちに港を出て一路ポイントを目指します。
今回は鉄ジグの新色、スイムバード170g シャイニンググローからスタート。
朝一のタイミングで隣の方とダブルヒット、サンパクサイズではあるがうれしい1尾。


後はサイズアップを狙うだけですが、その後は沈黙が続き、時折り単発で釣れる程度で時間が経過していきます。私も2回ヒットさせるも、途中で抜けてしまい、活性が落ち食い込みが浅いようでした。


風もだんだん強くなってきて船が流され、ラインが斜めに入る様になってきました。
水深65mに対して7585m出てしまいます。このような状況を得意とするスイムライダーにルアーチェンジしました。残り時間も約1時間になった頃ヒット、やっとワラサと呼べる3kg アップサイズをキャツチします。


さらにサイズアップを狙う。魚の活性が上がった様で船中あちこちでヒットの声が上がります。そして私にもヒット、本日1番の重量感で、潮の流れと風が逆なので魚を寄せるのに時間がかかります。何度かドラグを出されましたが無事にキャッチ。



下船後計量で5.8㌔ のワラサをキャッチできました。この終了間際のラッシュで腕はパンパン、心地良い疲労感とともに今年の初釣りを楽しむことが出来ました。

常磐沖のジギングは今季はまだ楽しめそうです。翌日はさらに釣れて爆釣モードになっていました。サイズも良いので狙い目だと思います。


<使用タックル>
ロッド Nature Boys IRON WHIP 622
リール Daiwa SALTIGA4500H
ルアー Nature Boys スイムバードシャイニンググロー170g
Nature Boys  スイムバードナクイグロー180g
ライン YGKジグマンX83
フック VANFOOKジゲンハイパー4/0
リーダー フロロ10

接続スナップ類 ネイチャーボーイズ フィッシングファイター鉄腕シリーズ

0 件のコメント:

コメントを投稿