2016年11月22日火曜日

2016.11.18 秋田県能代・予報外れの大荒れ能代沖 [佐藤 雄]


1118()中潮。能代で釣具店も経営されている遊漁船“盛竜丸”さんにお邪魔させて頂きました。
既に、今年の能代はアベレージサイズが良く、サイズ・数共に楽しめるとのことでした。ベイトもハタハタが混じってきており、最大では13キロクラスの大鰤もあがっているという、事前情報は聞いていました。
ただ出られれば・・・。そう、出たくてもタイミングが悪いと全然出られないというのも、この時期特有の日本海。そんな不安と期待が膨らむ中、初めての能代を経験してきました。

前日の予報では、波も1.5mから1mに落ち着き、恐らく風も朝には弱まっているだろうという感じでした。しかし当日の朝、目覚めと共に、窓際から、ビュー、ビュー嫌な音が聞こえる・・・。そうです、全く予報とは間逆の天候になっていたのです。
AM500出船。能代港から出ると目線よりはるかに上の波が待っていました。
波も太平洋の波とは異なり、次から次へとうねりを伴いやってきます。
1時間半ほどでポイントに到着。



滅多に酔わない私ですが、到着時、既に三半規管がやられていました 笑。



まあ、なんでも経験です。魚が釣れれば酔いも吹っ飛ぶ!せっかく出られたこと、この環境で釣りが出来ることに感謝し、根性でシャクります笑。

ファーストジグはスイムライダーショート175(グローヘッド)
前回でも少しお話しさせて頂いた、縦のパターンからはじめます。
水深75mから95m。
着低後、スラッグを一気に巻き取り加速をつけたショートピッチ。10回転したところでバイトは出ます。4キロ前後のイナワラサイズが自分の船酔いを紛らわしてくれました。

電動ではカレントライダー300g(レッドマスクゴールド)で7.8キロクラスを立て続けに釣っている方もいました。ボックスを見せてもらうと鉄だらけ!!




この日は盛竜丸の奥様 川村幸子さんも同船。
下船後にお話させて頂いたら、「今日は鉄ジグのスイムライダー(シャイニンググロー)で一番でかいのが釣れたよー!」との有難いお言葉を頂きました。流石しっかり釣っていますね~!!



川村さん、お写真有難うございます!
まだまだ天候次第では、大鰤が能代では期待できます!!
是非、秋田県能代沖で夢の10キロオーバーを狙ってみてはいかがでしょうか?
自分もまたリベンジします!

※この時期の能代、特に週末においては、東北各地からブリを狙うアングラーが多く押し寄せます。出船率が低いこの時期、私を含め、週末アングラーは早めの予約と、中止になることも想定し毎週末予約するくらいの意気込みが必要です。
テクニックも大事ですが、一番は出船確率を上げることが、能代ジギングのキーポイントです。

能代港ジギング遊漁船紹介
くろまつ丸 
三男坊丸  
盛竜丸
八竜丸
日和丸
ブラックフィン
(五十音順)

タックル1
 ロッド:ネイチャーボーイズ アイアンレンジ ナチュラルドライブIRNB663ND
リール:ステラSW8000HG
ライン:PE 2.5号、リーダー:フロロカーボン10
メタルジグ:ネイチャーボーイズ 
スイムライダーショート175g(グローヘッド)(イカナゴ)205g(ナクイグロー)
スイムバード170g(シャイニンググロー)
アクセサリー:フィッシングファイターズ 鉄腕スプリットリング♯6.5
鉄腕WDソリッドリング♯5.5
フック:ネイチャーボーイズ アイアンフックST3/0


タックル2
 ロッド:ネイチャーボーイズ アイアンレンジ クイックドライブIRNB663QD
リール:ステラSW8000HG
ライン:PE 3号、リーダー:ナイロン60LB
メタルジグ:ネイチャーボーイズ 
カレントライダー180g(アルミシルバー)
アクセサリー:フィッシングファイターズ 鉄腕スプリットリング♯7.5
鉄腕WDソリッドリング♯5.5
フック:ネイチャーボーイズ アイアンフックSS4/0


0 件のコメント:

コメントを投稿