2013年9月9日月曜日

ロンピンのセイルフィッシュ!  [お客様]

今年の夏休みはマレーシアへ。
この国では過去2回、ピーコックバス釣りをしたことあるけど、今回のターゲットはクアラロンピンのセイルフィッシュ!

アジの泳がせ釣りでは順調に釣果が伸びるものの、ルアーではバイトのみでなかなか乗らない。
ちなみにルアーロッドは、シイラ用で十分との事だが、パックロッドでちょうどいいのがなく、結局シーバスロッドのMHを用意してきた(大丈夫か!?)

そうこうしているうちに、やっと投げていたポッパーにヒット!
喰う瞬間ビルが海面に出るのが堪らない! 
で、最初のエラ洗いは上手くかわしたんだけど、追いアワセのタイミングを図っていたら再度ジャンプされて、ポッパーが宙に舞った。くぅ~()


しかし、このエリアの魚影の濃さを確信。
ボート周辺でのナブラや、ビルや背ビレを海面上に出して悠々と泳ぐ姿を何度も目撃。
ペンシルのドッグウォークに足元まで追い掛けてくるセイルフィッシュもいた。
なので確信を持ってルアーをキャストし続けられる。


そしてルアーをポッパーからペンシルに変え、ルアーが着水後、首振り2回でボシュっとバイト&ヒット!







ロッドがMHで耐性が高いとはいえ、所詮シーバスロッドなのでヘッドシェイクの度にぐわんぐわんと振り回される。が、意外となんとか持ちこたえて、キャプテンが無事にランディング!








ヒットルアーはネイチャーボーイズSURFISH140F ウイング。
ドッグウォークの際にロッドアクションを付けると、イレギュラーな水面飛び出しやダイビングがいい感じ。且つこのウェイトだったら一日中でも投げられる。

フッキングが難しいと言われていたルアーでも釣れたことでもう大満足。結局ストップ・フィッシングまでに、エサ釣りと合わせて6匹のセイルフィッシュをゲットした。










0 件のコメント:

コメントを投稿