2013年3月13日水曜日

Spin Riderで東京湾シーバスジギング  [秦京子]


川崎 つり幸さんから午前シーバスに行って来ました。
平日だというのに7名程のアングラーが集まり、宿側の配慮で急遽大きな船に変更。

両サイドの方にご挨拶して胴の間で準備開始。
3月下旬発売予定のSpin Rider 65g クノイチカラーをセッティング。

初めましてのお隣さんとおしゃべりしているうちに、あっという間に出船時間。
こういう出会いって本当に嬉しいです。






さて、朝一。川崎シーバース近くに到着すると凄い鳥山がたっていました。

まずは水面下でSpin Riderの動きを確認。
竿先を軽くチョンッとするだけで、真横にズバッとスライドします。
フォールは木の葉の様にヒラヒラ。
左から右へスーッと引いてみるとくねくねと泳ぎます。

そのまま底まで落としたらいきなりヒット。
これは、バレてしまったが、この場所で小型ではあるがヒットが連発した。
良く食うパターンは、着底してからの超スロータダ巻きでした(^^)






お隣さんも、ミヨシの常連さんもこのサービスタイムを楽しんでました♪






その後は少し食いが落ちたので、ポイントをあちこち移動。
ポイントごとに、ポツリポツリと型がでますが、
納得いかなさそうな船長は、どんどんポイントをかえ、時間ギリギリまで魚を探して
くれます。
朝一のパターンとは違い、後半はピッ!ピッ!っと、テンポ良くスライドさせてア
ピールするとヒットにつながりました。
Spin Riderだけで一日楽しめ、とても充実した時間を過ごせたシーバスゲームでした
(^^)









この日の竿頭は、
いろんなアクションを試しながら、コツコツと釣果をのばしてたミヨシのおじさま!






最後にお隣の方が、Spin Riderに興味を持って頂いたので、
Swim Rider Shortとの違いを比べながらじっくり見て頂きました(^^)

寒さも大分やわらいできましたね。
まだまだ楽しめるシーバスジギング。春の東京湾でチャレンジしてみませんか?







0 件のコメント:

コメントを投稿