2016年5月9日月曜日

磯マル デイゲーム攻略にIRONBOOSTREが効果的[お客様]


宮城県仙台地区のシーバスエキスパート・佐藤竜一様に、IRONBOOSTERを組み込んだローテションで磯マルを仕留めていただきました!また、IRONBOOSTERを使用したメリットについてもレポートをいただきましたのでご紹介します!仙台地区の磯マル熱いですね!



NatureBoysの鉄板バイブ アイアンブースター27gのメリットは大きく3つあります。

1.比重
鉄製である事により、一般的な鉛を使用している鉄板バイブレーションより同じレンジをゆっくり引けること。これは鉛より鉄の比重が軽く、またアイアンブースターの特殊なヘッド形状により、しっかりと面で水の抵抗を受けることでさらにゆっくり引くことが可能。
だからといって引き重りしないってことがアイアンブースターの特徴でもあります。
低水温のシーズン初期は、あんまりルアーを早く引くと食って来ません。ゆっくりとしたアクションが効果的です。


2.アイ
アイのホールが4つあり、アイの位置によってレンジコントロールの調整が付けやすいというのが本来の役割ではあります。私の場合は、アイの位置を変える事によってヘッド部の角度、スイム姿勢が変わり、ルアー自体にかかる水の抵抗の変化でアクションの強弱も調整出来るという事。
よりタイトなリフト&フォールの場合は一番背中側のアイを使用します。



3.自然にローインパクトであること
現在の磯マルデイゲームは、ヒラスズキのようにサラシを狙うというよりも、シモリ根などの根周りを狙うために鉄板バイブレーションは根掛りが付き物。根掛りは出来る限り回避し、そして少しでも環境にローインパクトなものを使用したい。

おまけとしては、アイアンブースターはホログラムシートのフラッシング性能が凄くて、デイゲームの磯マルに効果絶大です。そこはやはりジグメーカーならではといったところでしょうか!




私が個人的に実績が高いカラー
1位イワシレッドベリー
2位アルミシルバー
3位シルバーホロ


今後もIRONBOOSTERならではのシーバス攻略方法をレポートしたいと思います。

佐藤竜一

0 件のコメント:

コメントを投稿